スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喰始さんは、やっぱすごい!

「たべはじめ」さんと読むのですよ。皆さん。



言わずと知れたワハハ本舗の社長さんです。




私の生徒さんの中で、個人的に「Buricama」なるダンスユニットを組んでいる子達がいるのだが、

非常にユニーク。。。。な踊りで、なんつか、かんつか、、、、
非常にノーコメントな踊りだったのと、先日より、つまらない出来事で、思い悩んでいたので、


せっかく面白いことを極めたいのであれば、こういう大物のダメだしを受けて、ひいては、出演できるようになれと、私がこれをすすめておったのです。

『喰始のショービジネスの作り方』

喰始氏がネタをじきじきに観てもらえ、さらにダメだしをもらってくるという。


すごい。。。


劇団内外でそんなことを定期的にするなんて、こういうのを人を育てるということなのだろう。きっと。



すすめた以上は、稽古みてあげなきゃとここんとここの稽古もしてました。

構成全体まるきり変えたいのをぐっとこらえ、振付に修正を多少加え、とにかく稽古。


で、
私も、喰始氏のダメだしを聞いてみたいと思い、いそいそネタみせまで引率。



ネタみせは、ワハハの稽古場で時間差で数組集いながら、ずっと行われていくのですが、



噂の喰始氏のダメだし。。。。


これがものすごく面白い!!!
非常に的確に弱点を指摘し、具体的に今後の展開のアイデアをポンポンだしてくれる。

そのアイデアがこれまた面白いんです。かなり。


やっぱすごいわ。すごい。


ブリカマに関しても、私も思ってたけど、なんと説明してあげたら、わかりやすいのであろうという考えてた点を、非常に端的についてきてくださり、さすが~~と感動。
あまりに感動して、私が「ふむふむ」ときいてたら、喰さんが私に向かって話してくれて、
「いや。あの。私は。ブリカマでは。。」と思いながらも、やっぱりにためになるので、やっぱり思わず「うんうん」とうなずきつつ、ダメだしを受ける。


いや~~。「面白くなくてダメだね。じゃ。さよなら。」というのは簡単だけど、あんな真剣に細かく観てくれて、愛情深く細部に渡り、ダメだししてくれるってのは、なかなかないよ。



自分のダメだしではなかったが、非常に勉強になりました。



ブリカマちゃんたちも次なる光が見えたようで、いわれたことをじっくり再考して、構成作り直して、リベンジを決定。

今日言われたことを直したら、次はどういうダメだしをされるのかこれまたわくわくする。

この人にかかったら、すごいこと出来そうな自分を発見できる。


そんな気持ちを奮いたたせてくれる演出家でした。


しかし、
プロでいくのかいかないのかということを、最終的に試される。さりげなく厳しい目線の中の愛情だということがこれまたやはり一線で活躍してる人で。




素晴らしい。
これにつきました。



ワタクシも、自分にも生徒さんにもかくありたいと。


共感と感動のダメだし体験。





本年も、ぽちぽち2回お願いします!!
は!!不動の地位を確立するぞ!!


は!!!ちょっとダウンしてる!応援よろしく~~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。