スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずみけいこLIVE!!

今年最後、踊り納めのショウとなりました、昨晩のあずみけいこLIVE

12月23日(日)
【2007年あずみけいこ年末公演】
「新宿色唄七夜物語~第七夜~」
日曜777夜(SUNDAY FEVER NIGHT)

Bar非常口
open19:00start20:00
【参加アーティスト】
タコウマコト(Gt/ザ・パーマネンツ)
永田雅代(Key/英珠.BAYFAL)
関根真理(Per/渋さ知らズ)
カオリ(Sax)
佐助(Dr/KOUZUI)
宮腰理(Gt&Harp)
ササキトム(Ba/ザ・パーマネンツ)

【SPECIAL GUEST】
浜ユウスケ(歌謡歌手)
TAMAYO(女優・バーレスクダンサー)

この豪華ラインナップでわかる通り、内容盛りだくさんで、終演はなんと24:30だったよ!
ながっ!!

しかし、長いと感じさせない素晴らしいライブでした。


ショウで絡むと、準備やらあなにやらで、基本的あまり楽屋からでないし、でたくないんですが、
この日のライブは、ほんと客席でみたかった。
早々に支度して、衣裳のまま、できる限り客席で聴いてました。ずっと聴いていたかったなぁ。




あすみけいこさん。。。




ああいう人を歌姫と呼ぶんだねぇ。



いろんな歌声を響かせて、心に染み渡らせてくれるっていうの。
じっくり何曲も歌を聴いたのは、初めてだったから、感動しちゃいました。
素晴らしい歌手です。

NEC_0898.jpg
けいこ姐と
NEC_0901.jpg
けいこ姐、浜さんと



会場となったこの日の非常口、いつもより、ステージをあれこれ工夫してあって、昭和なムード満載の素晴らしいステージ。

くしくも、場末のストリップ劇場感満載の素敵なでべそができていて、それが相当お洒落。
下からのピンクな照明って、なんてしっくりくるんだ(笑)照明は、やっぱりピンクだね。ピンクに限る。
NEC_0904.jpg




今回は、自分の音源のショウと、生演奏と2ステージやりました。
NEC_0897.jpg
和田アッコで踊る1部
NEC_0903.jpg
和モノ


これまた、最高に楽しかったさ。
生演奏は、ものすごくいいね。やっぱ。

リンゴ追分~音狂のテーマ(パーマネンツオリジナル)~ハ行ピンクナイト(書き下ろし)と3曲で踊りましたが、
あずみ姐さんんのリクエストで、和モノで登場。その後、ボンテージでやるんだけど、
3曲目は、あずみけいこが歌う女の分身みたいな感覚で、踊って、いやはやなんでしょう。
やりなれた下からの照明からか、久々にぐっと入り込めた納得のショウができました。

楽しかったなぁ。いや~。楽しかった。


NEC_0896.jpg
トムさんとサスケとかおりちゃんと
NEC_0902.jpg
非常口オーナーと



踊り納めにふさわしいショウになりました。
今年は、早々に踊り納めなのも、つまんないから、どこかでショウやっちゃう?とか思ってたけど、もう踊らなくていいや。納めた、踊り納めた。

あとは、稽古のみ。




その後、もちろん、延々と打ち上がるわけだけど、
毎回、このゆかいな仲間達の食いっぷり飲みっぷり、非常に素晴らしい。
やっぱライブ体力勝負。
その後、もくもくと煙が立ち込めるホルモン焼へゴー。夜中ですよ。夜中。

NEC_0906.jpg
サスケおいしい
NEC_0907.jpg
ぷりぷりです。
NEC_0908.jpg
わがDVDでもおなじみ撮影泰造さんと
NEC_0909.jpg
完食です。
NEC_0911.jpg

NEC_0913.jpg
朝までこの人数。すげー。


そして、明け方、男どもは、始発通ってるってのに、歌舞伎町の深夜の友。サウナグリーンプラザ(略してGP)に行くのである。
GPで、酔っ払って、マッサージして寝て、翌夕方、はたと目覚める偉業を毎回やっている皆さん。

帰れよ。みんな(笑)
ま、私もたまにいくけど。きもちいいけど。


そこまでしていくGPには、何があるのか。そこはユートピアなのか。



とにもかくにも、素敵な夜でした。


つわけで、ブログ女王への道。
毎度毎度よろすくねん。二つともポチッポチッといってくれ。

不動の地位を確立するぞ!!


ベスト10入りまであと少し!!

Comment

Leave A Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。