スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月14日「ビバ!ジャポニズム!服部良一と和楽器のロマンティックな世界」

いよいよ今月!「Burlesque Night~It’s SHOW TIME~」

今回は、和ものです!ポールゲストは、おなじみchocoさんですが、ゲストの和太鼓奏者はなんと彼女の旦那さま!
和太鼓だけのポールダンス。夫婦競演見逃せませんよ!
そして、私は和太鼓はもちろん三味線とのコラボ。昭和なレビューな秘蔵映像。ワタクシもお宝持参します!

あの会場での太鼓の音は、ずーんと内臓に子宮にきますよ!是非。


TAMAYOとLASTWALTZがお届けする「Burlesque Night~It’s SHOW TIME~」

ライブハウスとして、ラストワルツが誇るサウンドの魅力とTAMAYOのショウの麗しのマリアージュ。
毎回ミュージシャンを迎え、生演奏でのショウをお送りします。
濃厚な生音と踊りに酔いしれる大人の時間がここに誕生。
ショウパブ、劇場、そして、グランドキャバレーと日本のストリップティーズシーンを全て網羅したTAMAYOが魅せる
艶やかな宴。
ダンサーはもちろん。あらゆるジャンルのゲストが登場する めくるめく夜の総称[Burlesque SHOW]がここに!
つまりは、It’s SHOW !

6月14日(金)
「ビバ!ジャポニズム!服部良一と和楽器のロマンティックな世界」@渋谷LASTWALTZ by Shiosai

OPEN 19:00 CLOSE 23:30(ラストオーダー23:00)
ショーチャージ お一人様 \2,500 リザーブシートテーブルごと(4名まで着席可)に\1,000
予約/お問合せ Last Waltz by shiosai
東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F tel&fax:03-6427-4651



~6月のGUEST~
Musician  小林太郎(和太鼓)/中田誠(三味線)
Dance guest ヤスミン(ジャポニズムショー) 
Pole guest  choco  and more
Navigaiter TAMAYO


古典芸能を古いととるなかれ。
古くから受け継がれ、今を息づき、日本人のDNAに響く、ファンキーでソウルフルなサウンド。それが和太鼓。三味線。
和のサウンドとエロスのガチンコ対決!ありきたりの音にはもう飽きた!

そして、数々の名曲を生み出した昭和の巨匠・服部良一氏。
元祖和製ジャス・昭和ポップスの祖。
彼の音楽にこだわってとことん昭和なサウンドに貴方をトリップ。それはノスタルジックではない不思議な感覚。
昭和なキャバレーサウンド。そして、和ものアレンジのポールダンス。バーレスクショウ。
服部さんにまつわる秘蔵映像も公開!
古きよき、ではない、斬新なカルチャー「昭和」のロマンにこだわった夜。

五感がビビビとふるえる夜がくる!!!



【小林太郎】
和太鼓を助六太鼓創始者の一人、藤舎清成氏(現在 藤舎流鳴り物師)に師事。プロ和太鼓演奏者として和太鼓グループやユニットに参加し、国内外で活躍。ソリストとして独立後、浅草に拠点を移し、和太鼓演奏団体「浅草たいこばん」を設立。
最近では、2時間完全ソロコンサートや、和太鼓団体を中心にしたイベント「和太鼓の祭典」を開催。その規模と内容は高い評価を得ている。また、和太鼓曲のみならず、尺八、三味線、マリンバ等との合奏曲を多数作曲。音だけのお芝居「音芝居」を発表するなど、挑戦的な進化をしている。その他、芸能関係において和太鼓振付師としてタレント・ミュージシャンの演奏指導。TV番組・CM・ライブ・広告写真で担当するなど活動の幅は広い。地域の和太鼓グループの結成にも力を入れており、現在15団体の顧問を務める。各グループの方向性に合った曲を作曲提供・指導し、自立した活動ができるようサポートしている。和太鼓演奏・イベント制作「浅草たいこばん」代表・邦楽ユニット「わをん」代表。㈱musician所属「たいこみち」結成・宮地楽器和太鼓科 主任講師。 
tarorogo003.jpg


【中田誠】
三絃師 1986年生まれ。
15歳の頃に「初代高橋竹山」の三味線を聴き、感銘を受けて三味線を始める。
現在、地元藤沢を中心に鎌倉・横浜などで演奏活動を行っている。
s-写真00013



【choco】
あれゆるジャンルのダンスを網羅するスーパーダンサー。確かな実力と鍛えられた肉体から発する情熱のポールダンスは必見。
舞台、イベント、TV等様々な場所で活躍する売れっ子ダンサー。自身のカンパニー「wonder★project」を結成、祭りやイベントに出演中。
斬新な振り付け、構成をもとに、一度見たら忘れられない作品を数々作り出す。
sChoco12092203.jpg


【ヤスミン】
エキゾチックダンサー。武蔵野美術大学在学中にバリ舞踊に魅せられ、バリ島に舞踊留学。
ベリー、ジャズ、バーレスク等を混ぜたショーダンスを展開、国内外で踊る。
2011年より日本舞踊を始める。2012年NHK大河ドラマ「平清盛」に白拍子役で出演。
ヤスミン



Presented by 【TAMAYO】
浅草ロック座や全国のグランドキャバレーでのショウ経歴を持つ。数少ないプロとして日本のバーレスク界を先導。
日本のストリップティーズとして、セクシーダンスの現場は全て網羅。確かな経験と実力に裏打ちされたショウは国内外で評価が高い。
ダンスの魅力はもちろん、エクササイズとしてのバーレスクの魅力を伝える等、あらゆる角度からバーレスクダンスの普及、若手の育成に力を注ぐ。多方面で指導、レッスンは、最早キャンセル待ちのクラスばかり。振付師としても、劇場、CM,映画等の振付やショウ構成、ダンス指導を行う。その他CMナレーション、ラジオDJ、コラム執筆、映画出演等、その活動は多岐にわたる。
映画「バーレスク」ではパンフレット監修、オープニングショウの構成・振付と出演。
バーレスク関連の映画での連動企画、トークショウなど、多数展開。テレビ雑誌等も多数出演。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。