スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファスティングダイエットリポート

というわけで、ダイエット期に突入しながらも、

外での食事などもしている私。
ダイエットで重要なのは「あんまり禁止しない」です。

外の食事があるときは、前後の日を控えるとか。中途半端に我慢するとフラストレーションが溜まるので、そこは臨機応変。

楽しむときは、楽しむ。

折れ線グラフがジグザグな感じで下がっていくのが、流れとしては美しい。


しかし、あれですわ。
むだなだらだらの家酒やめると、外でのお酒が美味しいんだね~~。



そんな1週間で、2キロ落ちて、1キロ戻り、また1キロ落として、酒蔵1キロ増。

結局54キロから始まりました月曜日。



がっつりやる第2週。
挑戦するそれは!ファスティングダイエット!


いわゆる断食とは違い、酵素を多分に含んだ栄養素の高いドリンクと水だけの3日間を過ごすので、身体に無理はさせないというもの。

ダイエット効果はもちろんですが、むしろ、実は身体にいいらしいのです。
3日間。固形物を入れないことで、内臓を休めるというか。

疲労が溜まっている内臓をとにかく休めると、身体が元気になってくれるそうな。


そもそも、身体を絞るのを決意した裏には、
31歳辺りで、がくっと体力が落ちたアレ。への思い。

今年で37歳。きっと40歳辺りで、もうがくんとくるに違いないので、今のうちから、身体のケアをしっかりしていかないと、きっとまたしんどいはず。

30代なかばにして、ようやく花開くのが、女の色香。
これを年を重ねて、なお華やぐようにするには、身体をきちんとしてないと!

滞らないニュートラルな身体。それイコールしなやかな身体。
色香をだすには、しなかやでなければいけないわけでして。


かく定義する私にとって、ダイエット&体内浄化。
今の自分に、一番ちょうどよいタイミングなのかももしれません。

正しく、皺をつくって、老いていきたい。
だって、年を重ねていくって、素晴らしいことじゃない!!


年とるの大好きだけどなぁ。


無理がきかなくなってくる身体を大事にしてあげるっていうか。
その愛情のかけ具合だと思うのです。

老いた身体をあきらめるのでなく、むしろアンティークを丁寧にケアするように、いつくしむ。
そゆことです。







というわけで、奮起して買いました!ファスティングドリンク3日分。18900円!!

た、高い!!


が、この高さが後にも先にも、
「ここで、元を取らねば、買った意味がない!」

というよこしまなガッツにも繋がるわけで、なかなか侮れません。






で、やってみました~~。


これが、意外とラクでした。。。はい。かなり。

ドリンクがとにかく濃厚で甘いので、なんだか満足しちゃうのです。
水もガバガバ飲むし。



一重に、食事って、食べ慣れ。というか、習慣的に口に何かを入れたくなるという欲求も含まれているのだと思うのです。

嘘の空腹ってあるのよね。実際。

そういう口寂しさ、無駄な食べ癖がなくなると、意外と平気なもので。

そこの域に入れば、あとは全然平気。
むしろ胃が軽い感じがラクになってくるんですよ。

ま、そこの域に入るまでが、なかなか大変なんだけど。


3日間絶食って、よく考えたら、あんまりないことかもしれないなぁ。

と不安だったけど、
意外にも意外。ほんとに全然平気だったの。実際。

最終日なぞは、パーティの仕込みがあったので、料理しながらなぞの感じだったけど。
3日も経つと、食欲もわかなくなるもので。

「ああ。皆さん。お酒のんじゃってま~。」

みたいな達観した気持ちにすらなりましたよ。
あと匂いがごちそうでもう充分なんていう域もありまして。

なんて経済的!


食事の後は、どんだけ頑張っても眠くなる私なので、食べない分、快適に仕事は進み、また食事のとき、ながらでテレビ観たりだらだら過ごす癖があったけど、それもなくなり、いい感じで生活がリフレッシュ。

実際、身体的には、なんともなく、むしろ、顔のむくみがとれるは、胃が軽くて、むしろラクちんで。なんとも調子がよい。




今日から2,3日は、復食期といって、おかゆなどで徐々に胃を慣らしていくんだけど、
もう食べていいからといって、うお~~って食欲がってわけでもないんだよね。



食事のポジションに自分を置くか置かないか。

これのコントロールがいい感じにできるというか。
そうすると、食べることにより愛着がわくもので、だらだら無駄に食べるのではなく、集中するときとしないときのバランスといいますか。。。


ますます「食べる」ということに愛が生まれるわけでして。。。




で、気になる体重は、52.8キロまで落ちました。


ま、また食べだすから、若干は増えるでしょうが、
ここからさらに、汗かいて、ちょっと気をつけていけば、あと2週間で50キロは切れるのではないか。。。

周りの体験談を聞くと、そんなにリバウンドもないそうで。



とにもかくにも、体重を落すという意味合いよりも、
自分の身体を、生活を、見直す意味でも、仕切りなおし感があって、かなりよかったです。

楽になるってことはさー。つまりは、休ませたら喜んだってことでしょー。
与えるだけじゃだめなのね。ごめんね。食べ過ぎてて。

頭の欲求だけじゃなくて、休みたいという身体(とくに内臓ちゃんたち)の欲求に耳を傾けるということかもしれません。



月に1回。
週末とか1日でもファスティングやると調子いいらしいよ。

日々是、節制。粗食でお酒もほどほど。なんて暮らしは、聖人君子ではないので、絶対できないし。
行き倒れ。飲んだくれ。を、この先もうしないなんて、私のダメ人生であるわけがない。



だって、食べるのも。飲むのも大好きだもーん。


だからこそ。ずっとおいしく食べれる身体であるために、
週単位、月単位で仕切り直して、身体を整える。





大事なことかもしれません。




引き続き、無理しないダイエットは続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。