スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとあし先にクランクアップ

足柄から帰ってきました。


中野組の撮影です。映画です。ゾンビです。
ここ数日は、終日ロケだったり、ロケの後、浅草のリハだったり、6時集合帰宅6時的な24時間稼動な日々にて、

48時間が1日なのか1日が二日分なのか、もう時間の感覚が麻痺した日々でした。

足柄ロケもたったの1泊2日だったのに、随分と濃厚な日々だったため、
何日もいってるような気がロケでした。


いや~。もう~。ほんとに寒くて辛かった(笑)


足柄寒いのなんのってよ~。



今回は、特殊メイクが入る撮影だったので、
なんだか色々と初体験させてもらって、楽しかったけど。


出演者全員、そしてきっとスタッフもあれやこれやと汚れていく大変な撮影だったのですが、

そんな中、宿泊先の民宿のボイラーが故障するというアクシデントに見舞われ、


お湯が、お湯が、でない(涙)


近くにもちろん何もない。。。





ほぼ水のシャワーで修行僧のようにシャワーを浴び、温水プールより低い温度の湯船に浸かる夜。


「神様は、我々に試練を与えたもうた」


うう。ううう。思い出すだけでも涙が。。。




寒いって、人の心がすさむよね。


薄着な衣裳で、山間の極寒なロケに何度も心が折れそうになりました。だってあたしは九州の女。





さっきほど、家の風呂のお湯の有難さをしみじみ感じさせていただきました。
ああ。ありがとう。便利って、快適ってありがとう。



そして、まだてっぺん廻ってない(24時を過ぎるということ)って、ありがとう。
7時まで寝ていいってありがとう。


すべてに感謝。




そして、あと1日ハードなロケが待っている撮影チームの皆さん。
今日はてっぺん廻ってないよね。

風呂に入れているだろうか。
お湯は温かいだろうか。
3~4時間は寝れるだろうか。



ほんとに頑張ってください。




ロケだのなんだのと濃厚だった日々は、また振り返るとして、とにかくあたしゃ寝かせてもらうだよ。




CIMG2079.jpg
中野監督と


CIMG2078.jpg
誰でしょう。。。



CIMG2028.jpg
監督とゆかいな仲間達。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。