スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”はり”にまつわるエトセトラ

毎週行っていた鍼に行かなくなってかれこれ1年近くたったのだろうか。


一時期忙しいのと究極に貧しくなった(貧しいのは現在進行形)のをきっかけに、その後どうにも億劫になってしまっていたのです。



ご存知、私の行っている鍼の先生は、これまた超スパルタの鍼を打つ人で。
痛い箇所だけに鍼を打つのではなく、痛みは全体バランスからくるという理念のもと、腰をやるなら首から背中一面にと、全体で治癒を働きかける先生で。

そういう理念もとても大好きで。
すっごく痛いんだけど、その後のラクさといったら、天と地。もう他にはいけませんみたいな先生で。



ぎっくりになっては行き。リハーサルで足を捻挫しては行き。声がでなくなっては行き。
腰を痛めても、歩けなくなくても、やらなきゃいけない現場に無事に何事もなかったかのように復帰させてくれる先生で。

とにもかくにも駆け込み寺のようにお世話になっていたのでありました。



1年くらい不義理にしていってなかったのでいきづらくなっていたのだけれど、



ここ数日のあまりの腰の痛さと重さ。

週明けからハードな日々を想定したら、「むむ。今しかない!」
と勇気をふりしぼり、予約がなかなかとれない先生んとこに、だめもとで当日予約の電話をしてみたら。。。

久々の先生は、相変わらずの優しくてスパルタな感じで、時間を作ってくれて、無事当日に鍼にいくことができたわけ。
しみじみ有難いと思ったのでありまする。先生ラブ。今まですみません。



「こりゃ。ひでーな。」

と、笑いながら、きっちり鍼をうってくださる先生。
久々なので、あまりのつらさに気絶するかもと思ったけど。案外平気でした。ってか、先生が考えてうってくれてたんだけど。


やっぱり。鍼。効くっす。全然違うっす。愛が伝わったす。



メンテ。大事だわ。
鍼復活しないとだめだわ。やっぱ。

鍼とスポーツストレッチ。
2枚看板でいったら、きっとハードになるであろう今年は乗り切れるんじゃないのかしらん。


身体資本。身体商売道具やけんねぇ。大事にしないと。。。。


どちらも、肌の調子もよくなるから、下手にエステに行くより、全然いいんだよね。
自分の治癒力に働きかけるといいますか。

結局綺麗になるっていうのも、他人様にお願いするより自分の底ぢからに頼ったほうがいいということでしょうか。






大事。大事。自分のチカラ掘り起こすの大事。






ときに、今日は今度の興行の衣裳をチェックしに浅草ロックやら渋谷やら新宿にいっていたのですが、
今回は、強力助っ人に、うちの椿会のすばらしきお針子ポム子が参戦してくれることになった(ご飯おごりで無理くり釣った)ので、ポム子を連れて、浅草にいったのだが、、、、。

巨乳小向とポム子が並んでしゃべってるのには、なんだかウケました。


CIMG1385.jpg
右がポム子。このピンクのワンピもお手製。


昭和ロリータポム子は、非常に年齢不詳で、うちのマスコットキャラみたいな存在なので、ウサギの被り物を着せてみたり、ミニでスカートに仕込んだ風船割らせてみたり、とにもかくにも「可愛い~い~」を一手に引き受けてもらっているのだが、
そんなポム子は、現在浅草でトリを飾っている小向美奈子よりも一個年上。

並ぶとなんだかね(笑)
基本、小向も子供キャラで可愛いのでそれはそれで話あうんだけど。




浅草からの帰り道。
見ず知らずの女子が「すみません。その帽子どこで買ったのですか?」

と、ポム子お手製のリンゴ風ベレー帽をみて、話しかけてくるではないですか!


ポム子。すげー。
そのお手製、売れんじゃね?いけんじゃね?といたく感心したワタクシ。。。。。






と、いうわけで本日「お針子屋プティ ポム ポム」というお洋服と小物のお店が発足しました。椿会に(笑)





ポム子。いっちょ稼ぐぞ。よろしくお願いいたしますわ。(銭ゲバ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。