スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始つれづれ~福岡編~

年明けは、2日に帰ってきました。イン福岡。

明けて帰るというのは、初の試みだったけど、案外2日にもなると一人で正月を満喫するのにも飽きてくるので、この日に帰るというのは、混んでないし、年末のべらぼうに高い飛行機代から多少安くなるので、結構いいチョイスなのかもしれない。


彰ちゃん(お父様)と美智子ちゃん(お母様)とビールを大量に買い込んでのおごちそう。

CIMG1612.jpg


こちらは、戦争引揚げ者に天皇から(総理府)送られるという銀盃。
(美智子ちゃんが台湾からの引揚げ者だったから)

CIMG1609.jpg


CIMG1618.jpg
銀盃で、酒じゃ~~。いろんな意味で照り返し。




CIMG1617.jpg

CIMG1624.jpg
ほろ酔い“美人(ここ重要)”親子



CIMG1619.jpg
彰ちゃんもご機嫌



美智子ちゃんの幼少期モノクロ写真発見。
結構かわいいのですよ。これまた。



というわけで、

「鏡餅 昆布の代わりに 美智子の モノクロ」


CIMG1631.jpg




3日は、恒例のおばあちゃん家かと思いきや、ちょっと美智子ちゃんが風邪気味だったので、大事をとって家でゆっくり過ごすことに。


というわけで、初詣。なぜか三社参りをすることに。。。


ひとつめ:箱崎宮 
→たませせりって、3日だったのね。終わったばっかりだったようで、、、、知らずに行きました。。

CIMG1634.jpg




ふたつめ:住吉神社 
→意外と空いていた。穴場かも。

CIMG1636.jpg



みっつめ:近所の無人な神社。
→家の目の前にあるところですが、ここの寂れっぷりが意外とよく。
貸切にて詣出。


CIMG1642.jpg


CIMG1645.jpg
石碑を眺める夫婦



仲良しなんですわ。この夫婦がまた。


CIMG1643.jpg
ラブです。ラブ。


そんなわけで、3が日。無事に正月を堪能いたしまして、
食べすぎ飲みすぎ、ぐうたらすごしました。


しかしながら、実家の最大の弊害といったら、
炊きたての白いご飯があるってところでしょうか。

普段あまり米を食べない私としては、手が届くところに白飯があると環境にきてしまいますと、なんといいますか。。。。

食い意地番長見過ごすわけにも行かず。。。





CIMG1688.jpg
正しい残り物。おつゆかけごはん。



気がついたら、何かにとりつかれたように食べていた。。。。。
食べ過ぎてます。どうしよう。。。
まさにお餅の食べすぎに注意してね!


の、食い倒れ飲んだくれな正しい三ヶ日となりました。







めでたし。めでたし。。。。なのか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。