スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマティックレイン

いきなり稲垣潤一さんからの電話で呼び出されて、下北沢にいったら、竹中直人さんがいた。。。


下北の素敵なお店「ウサヤ」がなんとも気持ちよく。楽しく、お話しして次の店にいったら、そこは、昔憧れだった渋谷の老舗ロシア料理「サモワール」が移転して新しくなった店だった。。


サモワールが移転してたなんて知らなかったよ。
渋谷で、閉店の話をきいたとき、「ああ。また憧れがひとつなくなった」としょんぼりしてたのである。



つか、入った瞬間の懐かしい感じは、青春のベルリンであり、ポーランドであった。




稲垣さんは、ラジオのインタビューがご縁で、仲良くさせていただいている。
稲垣さんといえば、クラクションを鳴らしてるうちに、クリスマスキャロルがオーシャンブルー色にそまって、ロングバケーションなのであるよ。

そして、竹中さんといえば、笑っておこってるし、牛乳の歌だし、日本が誇る前から、私は誇りに感じていた俳優の枠を超えたクリエイターである。






思わず、憧ればかりに囲まれてしまった今日はドラマティックレインな日であった。。。


なんかスゴい夜だったなぁ。 出逢いの引力に感謝。



お二人は、映画で共演されたらしいですよ。
「僕らのワンダフルデイズ」
稲垣さんにおかれましては、22年ぶりの映画出演です。チェックしましょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。