スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期は、必ず料理人になる。

というわけで、先週は、神宮花火に向けて、料理人な日々でした。

※ご存知ない方への補足※
私が昼間賄い婦として行っているパーティ好きな某会社は、神宮が激近なため、毎年バルコニーを開放して、花火の日は、お世話になっている方々を呼んで、花火パーティをするのです。一説には、社の設計に際し、本来は、反対側につくべきバルコニーを神宮花火がよく見えるようにするべく、現在のスペースにしたとか)



沖縄料理。。。大変だった~~~。


CIMG0258.jpg




急遽お題が、決まったので発注が間に合わなくて急ピッチに。

沖縄出身の社員さんの家族を巻き込んだ力強いサポートのもと、沖縄直送の素晴らしい食材が届きました。

やっぱ内地と少し違うんだよね~。
内地に届いているのと、値段も格段に違うわけ。(かなり安い!)

ほんと時間があったら、沖縄まで買い付けにいったのになぁ。。
現地の市場で、色々勉強したかったぜ。


沖縄料理をやってみて。
ほんとに、豚の偉大さを知りました。
豚さんありがとう。
ほんとにどこも捨てるところがないの。

沖縄料理は、ああ見えて、豚の油をこれでもかっていうほど、油抜きしていくので、全然しつこくなくて、むしろヘルシー。


抜いた油は、1日置けば固まって、水分の上にたまるので、それをすくったら、これまた綺麗なラードが出来上がるし。

ソレを使って、調理していくから、これまたうまみが入って美味に。

野菜もふんだんに使うし、使う野菜がこれまた栄養価の高いものだから、身体にいいのなんの。


翌日、本当に胃がもたれなかったもんね。
さすがは、長寿の県。

なるほど納得です。


しかし、まあ。なんつか。
試行錯誤でしたが、沖縄出身の首藤さんや、オーナーシェフの大桑Pの調理を見つつ、やっぱ本には載っていないことが、最終的な料理の決め手になるよなと感心。

日々是、勉強ですな~。



料理ってさ。どれだけ本場の食べてきてるかで、味が決まるわ。やっぱ。

料理本だと、アレンジが家庭向けだったりして、本当の味と手間を知らずに、別の味になってしまうことが往々にしてあるからなぁ。
それはそれで、素敵な味だけどね。


にしても、今回は、スパム握り400個。
みんなでせこせこつくりました。

一個一個、握って、愛情たっぷりでしたわ。


問題のソーキソバのだしも。ちょっとつかんだので、絶品。寸胴3本。

おとりよせした「かりまたソバ」がこれまたおいしいに違いない雰囲気とナリで。(でも激安)




いやはや。今回も素晴らしき愛情料理のパーリーとなりましたわ。


是だけ作るってことで、どうなることかと思いましたが、無事に花火開始前までに、すべて準備完了にて、今年も完全勝利宣言いたしました!


昨年の大混乱もなく(とはいえ200人は来たけど)、ちょうどよい賑わいで、パーリーは幕を閉じました。

スパムおにぎりは、ほとんど売切れ!すばらしい!!


あざーっす!!

お料理記録は、こちらに。 mixiやってる人しかみれないけど。。。そのうち。こっちでもアップします。



他にも料理記録アップしたので、食欲増進のお供に。 こちらもやっぱりmixi



で、今年は、浴衣着る意欲もおきず、ひたすらお料理サーブしてたので、


週末、某仕事にて、存分に浴衣きてみました。




CIMG0288.jpg
スタジオ椿が撮影現場に早代わり。






CIMG0289.jpg

CIMG0290.jpg
金子浴衣。小田章さんに貸していただきました!!

うふ。
今年は、何回着れるかなぁ。。。。






あ。花火ですか?

綺麗でしたよ。途中から、サーブに廻って、最後の盛り上がりの見逃したけど。
ま、でも一番落ち着いて見れたかも。。。
写真はもちろん、ない。。。。。

どこかでゆっくり花火みたいわぁ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。