スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲点

新人の振付にて。
衣裳探しから面倒をみる。

だいたい踊り子は、衣裳を作るんだけど、
それはそれはお高いので、市販で安く押さえるように衣裳探しなどをいたします。

最近の私は、もう衣裳といえば、Babydollだし、作ってるし、で、ほかの店に頼ることはあまりありませんが、

大人数の衣裳とか、衣裳に経費がまだかけられない新人さんのために、歩き回って安くて見栄えがする衣裳を探し続けているので、

ある程度、どこに何が売っているかというのは、
もうだいだい把握してるんですけど。



今日、新人ちゃんのリクエストで、ロリータファッションでいってみたいなと。



私の持ち駒なエリアでは、なんとなくピンとくるものもなく、


いってみましたよ。
彼女の提案で、ソレ系の宝庫となっているらしい丸井ONEへ。

ソレ系の雑誌「kera(ケラ!)」プロデュースのフロアらしい。




keraって、あーた。あたしにしてみりゃ、今はなき(生きてます)有頂天のケラだっつーの。


さておき。

降り立ったkeraプロデュースのフロアは、完全別世界!!


ゴスロリの黒系をイメージしていたら、すっとこどっこい!!


ピンク!フリル!リボン!総ファンシー!総天然色!!

ま、まぶしい!!つかほとんどピンク。ほとんどパステルカラー。
もしくは、イチゴ的なファンシー柄。






恐るべしロリータワールド。








その日の私の格好。
allエドハーディ(パチだけど)




いやもー。
完全アウウェー。



こんな感じす。





いやはや。もう落ち着かないのなんのって。

ロリータにも色々あるんだと。
黒白のゴスロリだけではなく、こういうファンシー系をクラシックロリータというんだと。


新しい文化を今日、改めて知りました。
勉強になったっす。




自分の辞書にはない感じの服にちょー感心。
どれも確実に着こなせない感じにもいささか感動。



そしたらさ。
結構衣裳に使えそうなものたくさんあるのね。
ずっと探してたフリフリのパラソルとか。
新人用のフリフリな衣装とか。

意外と使えるアイテムがたくさんそろっているのです。





これは、盲点でした。
普段、興味をもっていなかったフィールドだっただけに知らずに見過ごしてました。

新宿のど真ん中のあったとは。



いやはや。かたよって、固くなっていた自分の頭にキーンときたよ。


知識と情報は、柔軟な頭でいかないと、というのを、あのパステルなフロアが教えてくれたような。



カルチャーショックは、新しい扉が開くとき、っちゅーわけですな。


ま、ろんもち、ああいう格好はできないけどね。



ちなみに新人ちゃんは、秋葉のメイドカフェなどにも精通しているらしいので、今度は、メイドカフェのめくるめく世界を探訪しにいってみようと思うっす。
はたして、あの世界でどういうリアクションをすれば正しいのか。。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。