スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末備忘録~ブルースに泣いた夜~

10/12(日)のお話。



午前中、爆睡の中、新宿到着。朦朧とした頭で一旦帰宅。なんとか仕切りなおして、本日ブルースナイト。


と、その前にコマ劇下見!!


11月2日の「RUSH CRUISE」出演の皆さん総出で、下見です。

さすがは、各界で活躍中のパフォーマー・ダンサー陣そろうメンツ。

真剣です。


コマの舞台監督さんより、色々と装置を動かして、体感させていただく。




これは。。。。すごい!!
そして、なんとも味が!!!

コンピューター制御し尽していない、イイ感じの昭和の舞台のライブ感がそこにありました。


なんて素晴らしいの!!!

梅コマ(すでに改装してます)、御園座と、いちお舞台経験はあるけれど、やはりさすがは最後の砦。最高峰、新宿コマ。
往年のロマンが随所に。


なんとしても、いい作品をここに刻みたい!!

コマの職人な舞台を守っておられるスタッフの皆さんの胸を借り、背伸びすることなく、うまくチャレンジしていけたらと思いました。




NEC_0499.jpg


舞台袖のお嬢ひばり寄贈の鏡に深く誓う。



さあ。意気込み新たに、こちらでも!
やはり今年なくなってしまう、もはやマイホームグランド、クラブハイツ。

今夜は新宿ブルースナイト。
しかもブルースナイトいちお本日最後。



14時入り、リハ15時、本番16時。
そして、さりげに会場15時。

開場中にリハなんていうブルースナイトらしい恒例の状態。
しかも、新曲が実はあったりで、
これまた振付当日の強行っぷりに、またしても椿会果敢にのってきた。

偉い!!本番ギリまで練習していざ!!

いや~。今日つけた振りを踊る娘さんたちとは思えません。
フロアで踊る彼女らを舞台から見ていて、ほんと凄いと思いました。偉い。偉い。
ツアーに同行しているパマネンでもあるからか、パマネンバックに関してはいい感じで慣れてきたね~。




NEC_0500.jpg





あ!!っという間に、出番も終わり、あとはもう楽しむのみ。


気楽だ~。


さすがに途中、珍しく気を失いましたが、


りりぃさんの一言一言。そして、そのとつとつとした歌声が深く染みた。


そして、大好きな上々颱風。相変わらずのハレのバンド。
老若男女問わず、本当に日本人のハレの心に深く入ってくる。
ハイツが沸いた。ゴールデン街の兄さん姐さんが沸いた~。すげ~。



トリの原田芳雄さん。。。。


圧巻でした。
深いよ。そして広いよ。その懐っぷりは。


「ブルースで死にな」に泣いた。
そんでもって、最後の「生きていればこそ」な内容の歌に嗚咽。
肩震わして泣きました。


ぐっと深く心をわしづかみにされた。
暖かくわしづかみにされた。


去年の宇崎さんもとても渋くてかっこよかったけど、もっと凄かった。

かっこいいとかそんなもんじゃなかった。
ゴールデン街の父親のような兄貴のようななんともタフで優しい懐だった。
愛すべき酒飲みへの愛すべきろくでなしへの深い愛情の塊でした。


参りました。まじで。



あんなに歌で泣いたことないなぁ。





14時のリハの段階で、普通にリハをしてる感じにまず驚きと感銘だったけど、打上げにももちろんいらした!!


さらにすごかったのは、なんでもない新宿の居酒屋にお客さんで来てた三国連太郎さんもいらしてた(涙)

かっこよすぎだよ。二人とも。

三国さんには、さすがに恐れ多くて近寄れませんでした。接点ないし。


原田さんには、今日の自分の感動を伝えたくて、お話しにいったら、昔のいろんなろくでなし話(お宝話)を聞かせていただき、なんとも深く蜜な夜となりました。



さすがに3次会には、参加できずにリタイア。
いや充分です。自分。




もちろん。玄関で行き倒れました。自分。。。。






いやはや、なんとも濃厚な週末でありました。




金土日。どの日も心に響く素晴らしい週末だった。。。





金はない。確かに貧乏ではある。が、しかしそれ以上のものを日々頂いている気がする。

シアワセだなと。思います。


しかしお金がないのもいけません。
うっす。頑張って働くぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。