スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君よ。さようなら。そしてありがとう。。

なんの因果か踊り始め、はや幾年月。



今日、ひとつのお別れをしました。



思い出のジャズスニーカーとの決別です。




857487371_189.jpg





思えば、踊り的にモノ心ついて、ちゃんとやっていきたいと思って買ったはじめてのダンスシューズです。

それまでの、研修時に必要だったからとか、能動的なわけもわからず買ったものとは、全く別物。

大好きなダンサーさんのワークショップにいって、これはいいよってすすめられて、確かにカッコイイかもと思って。
これでもっと踊り上手くなれるかなと思って、当時大枚はたいて買った代物です。



ジャススニーカーとは、いつも使ってるハイカットのヒール付ジャズブーツとはまた異なり、
底が厚くて、弾力性があり軽く、ちょうど土踏のとこが自由に曲がり、飛んだり跳ねたりする踊りにちょうどいいシューズなのです。


デザイン重視で、ワンサイズでかいメンズのものを購入。

この辺りに、素人臭さと若さを感じる(靴は足にフィットしてないと意味がありません)のですが、
とにかく買ったときは、嬉しくて嬉しくて、踊りが上手くなったような気がしたものです。



時は流れ、幾年月。




すっかり10年以上履きこんだ年季のはいったこのシューズ。。。。。






かなり相当、私の青春とダンス人生の軌跡が染み付きすぎたのか。





死ぬほど臭い。。。






もはや。
人としてあるまじき香り。
今ならねずみ男に勝てるかもしれない。







自分の脇とか汗とか足の匂いとか、体臭全般って、ま、そら臭うけど、なんか愛着ありませんか?





私はありますよ。






ところが、どっこい。
さすがに私の素人時代からの年季からか、そらもうそのそれは半端なく。


自分の臭いであるのにも関わらす、愛着なんて、とっくにスルーして、それはもう憎悪。



憎悪です。憎悪。
鼻が曲がるなんて、かわいいもんじゃない。






や~。半端ね~。




何度洗っても、もうだめなの。





ずっと踏ん切りつかなかったけど、思い切って、さよならすることにしたよ(涙)





来週の自分への誕生日プレゼントとして、新しいの買うもん。

35歳の新しい自分へのきっと門出。
8・24に向けての軌跡。




そんなわけで、新しく買ってから捨てるってのも、もう踏ん切りつかないので、
思い切って、今日処分しました。

今日のレッスンを持ちまして、引退。





ありがとう。
靴よ。ありがとう。



ま、途中ヒールが多くなったから、ってのもあったけど、レッスン時には必ず使っていた代物で、もっとも長く身近にいたダンスシューズであったのではないか。




君とすごした日々を忘れない。



また新たなダンサーとしての自分を遠いとこから見守ってて欲しい。



君が感じていた私の重力は、どう変化していったであろうか。
私は、君が納得のいくステップを。重力をかけられるようになっていたかい。



お疲れ様のありがとう。




おてんとさんにいったら、もう臭くないよ(笑涙)




臭うけど、ちょっとしんみりの変な別れ。







857487371_241.jpg
猫たんは、このあと凄い顔をした。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。